展望台の観光所要時間はどれくらいかかる?

東京スカイツリーの展望台は地上350mの展望台と
地上450mの第2展望台の2カ所あります。


それぞれ第一展望台は3層、第2展望台は2層と
今までのタワーとは異なり複雑な設計がされているため、


第一展望台の見学だけでも
最低1時間はかかると言われています。


スカイツリー第1展望台 第2展望台の高さ
ちなみに第一展望台へのエレベータの輸送量は1時間あたり1600人 
最大収容人数は2000人


第2展望台へのエレベータ輸送量は1時間あたり1000人
最大収容人数は900人です。



スカイツリー展望台所要時間はどれくらい必要か?



 第2展望台の見学は混雑必須!



第2展望台へ上がる場合にも注意が必要で、
ツアーや団体の観光の方と重なると、


ツアーや団体客のお客さんもチケット購入に並ぶ為
第2展望台へのチケット販売を一時的に
販売を制限する場合もありと公式ページでも発表されています。


第2展望台も必ず昇る予定の場合には
あらかじめ時間の余裕をもつ必要がありますね。



とくに観光最終日などで新幹線や飛行機の時間が
決まってる場合などは注意が必要かなと思います。



第2展望台も合わせて見学をするのならば
最低でも3時間は余裕を持つ必要があるかと思います。



ただこれらは今ある情報をまとめただけですので、
5月末に実際にスカイツリーに上るので、


どれくらい見学に時間がかかるか?
エレベーターでどれくらいまたされるのか?

など実際に調べてきたいと思います。


↑の調査結果をが気になる方がいらっしゃいましたら、
メールマガジンよりレポート結果を配信させて頂きます。


⇒ 詳しくはこちらより・・・