設置場所・大きさをチェックしてみました

スカイツリーロッカー 押上駅
写真は↑押上駅の地下から東京ソラマチに行く途中にあるコインロッカーです。


スカイツリーにコインロッカーは至るところに
30~40個の荷物が入るコインロッカーがありました。

スカイツリーロッカーパスモが使える
ロッカーの大きさですが、
Sサイズのスーツケースがギリギリ入るタイプ(400円)と
30cm×30cmくらいの正方形のタイプ(300円)です。


現金はもちろんですが、パスモでの支払いにも対応しています。

 大きさは充分気をつけてください。


スカイツリーロッカーの大きさ
縦長タイプの大きさがMAXでSサイズのスーツケースくらいです。
場合によっては入らない物もあると思います。

実際に大きめのスーツケースので観光に来た方は
ロッカーに入れられないので

ゴロゴロ引っ張りながら観光していたので結構大変そうでした。

スカイツリーロッカー 利用されている
4階の中央エントランス付近。ここがロッカーBOXの
数的には一番大いかなと思います。


上記の写真は雨の中の開業日5月22日の夕方頃の様子ですが、
大きい方のタイプは結構利用されています(黄色が空きロッカー

スカイツリーロッカー 団体受付
このタイプのロッカーが各階の
隅っこに行くと大体みかけることができました。


スカイツリーにいくと写真ととったりショッピングをしたりと
荷物はかなり邪魔になります。


現地に来て荷物が入らない場合は行動しづらいので、


東京観光などで大きめの荷物があるなら
ホテルに預けられるなら預けた方がいいと思います。



コインロッカーに荷物が入りそうもない時は
手荷物預かり所を利用すると便利です。

東京スカイツリー付近の手荷物預かり所の場所と料金